2021年
情報提供
過去の情報
  • 須藤正二( 新発田市/すどう小児クリニック)
  • 山崎恒(阿賀野市/やまざき小児科)
2018年
2019年
2020年

流行状況 県北 阿賀北 新潟市東 新潟市西 県央 長岡 魚沼 柏崎 上越 佐渡

レポート
3/1 (新発田地区):2月22日から27日までの情報です。感染症は落ち着いています。溶連菌、アデノウイルス性咽頭炎の患者さんが数例見受けられました。また発熱を伴わない咳、鼻汁の患者さんや、嘔吐の患者さんが認められました。<須藤>
2/22 (新発田地区):2月15日から20日までの情報です。溶連菌感染が複数認められました。アデノウイルスを含めた感染性胃腸炎も見受けられました。感染症は引き続き落ち着いています。<須藤>
2/15 (新発田地区):2月8日から13日までの情報です。感染症は落ち着いています。溶連菌、感染性胃腸炎が認められました。水痘の小学生が1名見受けられました。<須藤>
2/8 (新発田地区):2月1日から6日までの情報です。溶連菌が先週より多く認められました。他はアデノウイルス咽頭炎、ノロを含めた感染性腸炎が見受けられました。またEBウイルス感染症が数例認められました。<須藤>
2/1 (新発田地区):1月25日から30日までの情報です。溶連菌、アデノウイルス性咽頭炎が数例、アデノウイルスを含む感染性胃腸炎が見受けられました。インフルエンザは認められません。<須藤>
1/25 (新発田地区):1月18日から23日までの情報です。溶連菌、アデノウイスル咽頭炎、ノロウイルスを含めた感染性胃腸炎の患者さんが見受けられました。水痘の患者さんも1例認められました。<須藤>
1/18 (新発田地区):1月12日から16日までの情報です。感染症は引き続き落ち着いています。溶連菌感染症、ノロウイルス性胃腸炎の患者さんが数例認められ、他は、発熱、咳の患者さんが見受けられました。 <須藤>
1/12 (新発田地区):1月4日から9日までの情報です。溶連菌、アデノウイルス性咽頭炎、ノロウイルス胃腸炎の患者さんが数名ずつ認めれるのみで、感染症は落ち着いています。<須藤>
2021/1/4 (新発田地区):12月28日から30日までの情報です。ノロウイルス胃腸炎、溶連菌、アデノウイルス性胃腸炎、水痘の患者さんが数例認められました。<須藤>
up